今度はまるまる一ヶ月さぼってしまった本シリーズ。一ヶ月分、どどーんと紹介しちゃいます。

藤ノ木古墳石室をバリアフリーで公開@奈良

石室内通路にバリアフリー整備が施されたため、車いす利用者も石室内に入れるようになったそうです。奈良県GJ。

asahi.com:障害者の権利条約が発効 128カ国署名、批准25カ国 – 国際

元記事が消えてるので、Googleキャッシュより。あとはてなブックマークの記録も。

同条約は、建物や交通機関のバリアフリー化、公共サービスや施設の利用、情報の入手などのアクセシビリティーを重視しているのが特徴だそうです。無事に批准されると良いですね。

神戸の駅案内をネットで 地下鉄2路線、NPOがバリアフリー情報@兵庫

NPO法人「まちの案内推進ネット」が、神戸市営地下鉄の2路線26駅についてのバリアフリー情報を、同推進ネット運営の全国地下鉄バリアフリー情報サイト「えきペディア」に追加したようです。これで39路線694駅の情報を網羅したとの事。この調子で全国制覇を目指して欲しいですね。

使いやすさ日記: 427. ドリンクホルダーを拡張するアタッチメント

ある映画館で手渡されたナイスなアタッチメント。これは近所の映画館でも採用希望!!

視覚障害者向け技術開発に4千万円@スペイン

NPOが助成するというのが驚き。スペインではこういう事業がうまく回ってるんでしょうかね。

諏訪市片羽保育園が完成 施設全般バリアフリー化@長野

ここのバリアフリーの恩恵を受けて育った子供が、その後も快適な環境で教育を受けられると良いですね。

バリアフリー基本構想:千葉市、15日から市民の意見を募集@千葉

良い試みです。千葉市民の方は、是非一言でも送って下さい!募集は6月16日まで。

唐津市:交通バリアフリー交通化促進へ 基本構想を策定@佐賀

構想を策定したことで、国の補助を受けやすくなるそうです。良い循環ですね。

Windows Vistaへ対応読み上げソフト増える

これで、IBMのHPRを除けば、主な読み上げソフトはVista対応を終えた事になりますね。

障がい者の視点に立った「Webアクセシビリティ」の通信教育講座を開始

NTTラーニングシステムズNTTクラルティが共同開発。これは興味深い講座ですね。

ユニバーサル社会(上)バリアフリー情報 進化するネット検索
ユニバーサル社会(下)精神障害者らの外出支援広がる

(上)では充実しつつあるバリアフリー情報の集積について、(下)では知的、精神障害者などを支援する取り組みについての特集となっています。トイレ情報検索サイトは誰にでも便利なサイトになりそうですね。

まだあるので、続きはまた明日(書けよ自分!)。

広告