マイコミジャーナルの記事RBB TODAYの記事ケータイWatchの記事などによれば、株式会社ナビタイムジャパンKDDI株式会社KDDI研究所の3社が、国交省によるユニバーサル社会実現に向けた活動の1つ「神戸自律移動支援プロジェクト」の2008年度実証実験に参画することを発表したそうです。

3社が参加する実証実験は、経路検索サービス「EZナビウォーク」の技術を利用して、バリアフリーを実現しながら屋内外での移動経路を案内するもので、2009年2月6日~2月26日に兵庫県神戸市の三宮周辺、神戸空港周辺で行われるとの事。GPSと地図情報を組み合わせて、様々なユーザーにとって移動しやすいルートを割り出して案内するもののようです。

同プロジェクトWebサイトで一般ユーザーのモニターを募集していますので、近辺の方は参加してみてはいかがでしょうか。

広告