面倒臭そうに引っ張り歩く人ばかりだけど、人生損してると思う。無駄な時間に思うんだろうが、フラフラ歩く犬を観察してるとすごく面白くて飽きない。犬の気の向くままに歩かせる。何を嗅ぎつけるのか、何を聞きつけるのか。犬の鼻と耳に注目する。

犬の散歩で一番楽しいのは近所の公園に行く時。まず外周をくまなく嗅ぎ回る。常連の犬は元気か、新入りはいないか、面白いものは落ちていないか。一通り嗅ぎ終えると一転、じっと動かなくなる。よく見ると鼻をピクピクさせてる。風の便りを読んでいる。

犬の散歩というのは、いわばニュース漁りなのだろう。匂いが情報。鼻をアンテナにして、風に乗ってくる匂い、電信柱や木の幹に積み重なる匂い、草花の匂いから情報を収集する。暇な飼犬にとって最大の娯楽。

飼い主の事情(時間がない、面倒臭い)で散歩をおざなりにされては、犬は内心、不満たらたら。 犬には自由に散歩する権利がある! 飼い主が手を出すのは危険や迷惑となる場合のみ。時間はかかるけど、きっとお互い楽しくなる。

広告