結構勾配がある。最初から舗装されてる。
たまには遠出をしてみようと思い、手近なところで高尾山に登ってみました。20年ぶりくらいで何も覚えていませんでしたが、登りも下りも60分くらいで歩けました。お手軽ですね。

下調べで知ったのですが、高尾山にはいくつかの登山道があります。富士山みたいですね。メインの「1号路」は9割がた石畳やコンクリートで舗装されており、とても歩きやすい道です。その分、山道を楽しもうという場合には物足りない道になります。今回、よく分からないままこの道で登ったため、ちょっと損した気分になりました。

下りは「稲荷山コース」を使ってみたのですが、これが適度に歩き甲斐のある山道でした。静寂のなかで落ち葉の絨毯を踏みしめて歩けたのが良かったです。目立たないところに登山口があるので、初めて登る場合には分かりにくいと思います。

もう一つ「6号路」というコースもあるのですが、これは今回使わなかったので良くわかりません。

たくさんの学生でごった返している

頂上はなぜか学生でごった返していました。

広告